市場ニュース

戻る
2015年09月07日09時48分

【為替】東京為替:ドルは再び119円割れ、東京株続落を嫌気か


ドル・円は118円80銭まで下落。東京株安を嫌気したドル売りが観測されている。ドル・円は、119円31銭まで反発した後に118円80銭まで売られた。米9月利上げ観測が広がっているが、現時点では株安を嫌気したリスク回避的な円買いが勝っているようだ。

ユーロ・ドルはやや堅調、1.1143ドルから1.1174ドルで推移。

米国10年債は2.12%近辺の気配。

ユーロ・円はやや強含み、132円66銭から132円95銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均