市場ニュース

戻る
2015年09月04日13時58分

【材料】ミクシィ、ソフトバンクグループなど5%超の大幅安、個人投資家が追証発生換金売りと

ソフトバンク 【日足】
多機能チャートへ
ソフトバンク 【日中足】

 日経平均株価が8月26日につけた取引時間中の安値17714円を割り込んで下げ幅を拡大。個人投資家に人気のあるソフトバンクグループ<9984>、ミクシィ<2121>などの下落率が大きく、5%を超える場面があった。
 市場関係者からは急落後に追証発生で証拠金の追加入金をした投資家が、再び追証発生の危機となり、今度は追加入金よりも保有株の損失覚悟の見切り売りが多発している可能性が高いと話題になった。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均