市場ニュース

戻る
2015年09月04日12時20分

【材料】◎4日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・スクエニHDが続伸、「キングダム ハーツ アンチェインド キー」の正式サービスを開始
・イオンFS、クレセゾンは朝高後、反落、大和証券はカードセクターを「強気」に
・ソフトバンクが大幅安、2013年9月以来、約2年ぶりの安値水準でチャートは陰転
・山岡家が上昇加速で5000円大台回復、こだわりの豚骨で成長路線走る
・タダノが5日ぶり反発、立花証が投資判断「強気」で目標株価1780円
・NTTデータ、OBCなどマイナンバー関連が高い、来月に付番通知で企業対応が焦眉の急
・メタップスが反発、スマホ向け動画広告とテレビCMの効果を統合的に分析可能なツールの提供開始を好感
・ユークスが大幅続伸、第2四半期営業赤字幅が縮小
・大林組、鹿島などゼネコン株が買われる、内需株の強さ発揮し通期大幅増額余地にも注目
・メディアSがストップ高カイ気配、集計中の15年7月期最終損益見込みを上方修正




出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均