市場ニュース

戻る
2015年09月04日10時52分

【材料】くらコーポが逆行高、うなぎ販売額が過去最高を記録

くら 【日足】
多機能チャートへ
くら 【日中足】

 くらコーポレーション<2695>が逆行高。買い気配で始まり前日比100円高の3500円で寄り付くと、その後も堅調に推移。高いところでは3590円まで値を飛ばす場面が見られた。
 同社はきのう引け後、15年10月期第3四半期(14年11月~15年7月)累計決算を発表。連結売上高が前年比7.3%増の773億6600万円、営業利益は同8.3%増の43億3500万円となった。
 会社側では、5月は、「7種の魚介だれ『すしやのうな丼』」、うなぎを2枚のせた「すしやの特上うな丼」を昨年と同じ価格で販売し、ネット通販での「うなぎの蒲焼き」の売り上げも含み、うなぎ販売額が過去最高を記録したと報告。7月に発売した「すしやのシャリカレー」は会社計画を上回るスタートを切ったとコメントしている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均