市場ニュース

戻る
2015年09月04日10時33分

【材料】タダノが5日ぶり反発、立花証が投資判断「強気」で目標株価1780円

タダノ 【日足】
多機能チャートへ
タダノ 【日中足】

 タダノ<6395>が5日ぶり反発。前日終値時点で25日移動平均線との下方カイ離が18.3%に達し、目先は売られ過ぎとみたリバウンド狙いの買いが優勢となっている。建設用クレーン大手で、北米や国内を中心に値上げ効果が利益を押し上げているほか、製品ミックスの改善も寄与している。15年4~6月期は営業利益が前年同期比17.3%増の68億2300万円と2ケタ伸長を確保。市場関係者の間では通期増額含みと見る向きも少なくないようだ。立花証券では同社の投資判断を3日付で、新規「強気」とし、目標株価を1780円に設定している。

タダノの株価は10時30分現在1498円(△45円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均