市場ニュース

戻る
2015年09月04日10時34分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比99円安、ファナック、ダイキンはしっかり


10時30分時点の日経平均は前日比99.08円安の18083.31円で推移している。ここまでの高値は寄付きの18312.13円、安値は10時00分の17945.61円。先物市場では225先物の出来高が4万枚超と商いは前日比で増加している。10時02分に1000枚規模のまとまった買いが観測されるなど、中国市場休場で静かな地合いを想定していた市場関係者が多いなか、短期筋の商いは活発。

全市場の売買代金上位銘柄では、ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、三菱UFJ<8306>、みずほ<8411>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、ラオックス<8202>が弱い。一方、東京電力<9501>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ダイキン<6367>がしっかり。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均