市場ニュース

戻る
2015年09月04日09時49分

【材料】阪急阪神が反発、SMBC日興証が「中立」に格上げ

阪急阪神 【日足】
多機能チャートへ
阪急阪神 【日中足】

 SMBC日興証券が3日付で阪急阪神 <9042> の投資判断「3(弱気)→2(中立)」に引き上げ、目標株価を610円→800円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、都市交通、エンタテインメント・コミュニケーション、ホテルなどの好調を背景に、16年3月期の営業利益は会社計画を大幅に上振れすると予想。また、今期から見直された株主還元方針(総還元性向25%を目安)に基づき年間40億~50億円規模の自社株買い実施が期待できるとしている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均