市場ニュース

戻る
2015年09月03日19時00分

【テク】日経平均テクニカル:週末段階で52週線を上回っておきたいところ


3日の日経平均は反発。一時18400円レベルを回復する局面もみられたが、5日線に上値を抑えられる格好となった。ボリンジャーバンドでは拡大して切り上がっている-1σ、-2σとのレンジ内での推移。バンドが切り下がっているため、ボトム形成を見極めづらい状況。一目均衡表では、転換線が上値抵抗として意識されている。パラボリックのSAR値は18560円辺りまで下がってきているが、中々シグナルを発生することが出来ない。週間形状では先週の下ひげ部分を残しているが、52週線が18500円処に位置しており、週末段階でこれを上回っておきたいところ。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均