市場ニュース

戻る
2015年09月03日14時43分

【材料】クボテックがストップ高カイ気配、NEDOが次世代フライホイール蓄電システム実証試験施設完成を発表

クボテック 【日足】
多機能チャートへ
クボテック 【日中足】

 クボテック<7709>が後場に急動意し、前日比100円(16.4%)ストップ高水準となる710円でカイ気配推移。きょう3日にNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が、次世代フライホイール蓄電システム実証試験施設が山梨県米倉山に完成したと発表した。
 NEDOでは、次世代フライホイール蓄電システムには、クボテックの直径2mにおよぶCFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics:炭素繊維強化プラスチック)製フライホイールが採用されていると説明されており、発表をきっかけに動意づいている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均