市場ニュース

戻る
2015年09月03日13時43分

【為替】東京為替:ユーロはもみあい、リスク回避の動きは後退


中国株式市場が抗日戦勝記念日で4-5日に休場のため、リスク回避の動きが後退している。ユーロは足元1.1210ドル台でもみあう展開が続いている。目先は日経平均株価の値動き次第だが、落ち着いた値動きなら横ばい推移となろう。また、ドル・円も売り買い交錯で方向感をつかみにくい値動き。足元は120円50銭付近で推移している。


なお、ユーロ・ドルは1.1206ドルから1.1228ドル、ユーロ・円は135円02銭から135円37銭のレンジ内で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均