市場ニュース

戻る
2015年09月03日11時09分

【材料】保険セクター---MS&ADなど大幅高で業種別上昇率トップ、保有株売却加速化期待で

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】


保険セクターは業種別上昇率トップ。とりわけ、ゴールドマンが投資判断を「中立」から「買い」に格上げしたMS&AD、損保ジャパン興亜の上昇が目立っている。ゴールドマンでは、保有株売却に対する企業側の姿勢の軟化、新規制導入による株式保有負担の高まり、海外M&A加速に向けた資本の必要性の高まりなどといった可能性を背景に、国内保険会社が保有株の売却を加速させる公算が高まっていると指摘しているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均