市場ニュース

戻る
2015年09月03日08時35分

【経済】(中国)2日の上海総合指数は3日続落、連休を控えて売り優勢


2日の上海総合指数は、前日比0.20%安の3160.17ptと3日続落。景気の先行き不透明感が引き続き足かせとなったほか、3日から抗日戦争勝利記念式典で連休に入るため、積極的な買いは控えられた。一方、証券会社による株式の買い観測から中盤の上海市場はプラス圏を回復する場面もみられた。この日の上海A株の売買代金は4228億元(前日は4203億6600万元)だった。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均