市場ニュース

戻る
2015年09月02日13時58分

【材料】ショーケースTV、株価調整局面でレオス・キャピタルが買い増し

ショーケース 【日足】
多機能チャートへ
ショーケース 【日中足】

 ショーケース・ティービー<3909>の株価が冴えない展開が続いた、4月の高値9370円が上場来高値にして8月25日には3540円まで下落して上場来安値を記録したばかりだ。
 9月1日に提出された5%ルール大量保有報告書によると、独立系運用投資会社のレオス・キャピタルワークスがショーケースTV株式を買い増ししていることが判明した。従来の保有株比率は発行済み株数の7.12%だったが、最新資料では8.35%に増加している。
 現在の保有株数は13万5500株で、発行株数の少ない小型株だけにレオス・キャピタルが投資先対象銘柄として保有することはインパクトが大きい。株価が下がってネガティブになっている投資家も、レオス・キャピタルのようなプロの運用投資会社が保有比率を高めることは将来性があることを確認した格好となり、買い安心感がでているようだ。
《MK》

株探ニュース


日経平均