市場ニュース

戻る
2015年09月02日09時41分

【為替】東京為替:ドル強含み、東京株反発を意識した円売り継続


ドル・円は堅調推移、119円22銭から一時120円46銭まで反発。日経平均株価は一時プラス圏に反発しており、株高を意識して個人勢や国内勢などのドル買いが観測されているようだ。

ユーロ・ドルはやや伸び悩み、1.1319ドルから1.1270ドルで推移。

米国10年債は2.16%近辺で推移、利回り水準は若干上昇。

ユーロ・円は堅調推移、134円94銭から135円80銭で推移。

■今後のポイント
・日経平均株価は反発
・中国本土株の動向に注目

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均