市場ニュース

戻る
2015年08月31日15時30分

【材料】ダイキン---反落、モルガンでは反発余地相対的に小さいと

ダイキン 【日足】
多機能チャートへ
ダイキン 【日中足】


ダイキン<6367>は反落。中国関連としての位置づけが高い機械セクターは、本日は総じて戻り売りが優勢の展開になっている。モルガンでは、株式市場の大幅調整に伴って同社株価も下落し、株価の割高感は消えたとしているが、同社の業績は「牽引役がこれまでの中国から北米への切り替わる過渡期にある」とみており、反発余地は相対的に小さいと考えているもよう。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均