市場ニュース

戻る
2015年08月31日15時10分

【市況】国内大手証券は食品インフレの終息を予想

 国内大手証券の食品セクターのリポートでは、「輸入物価指数の上昇ペースが鈍いことやコモディティ市況の弱さ、円安一辺倒ではない足元の外部環境を考えると、食品インフレは15年末には終息に向かう」と指摘。
 16年度以降、中期的な利益成長が緩やかになるとみていることから、「食品インフレ終息を意識した銘柄選別がより問われる」として、サントリー食品インターナショナル<2587>をトップピックで推奨。他の推奨銘柄として、味の素<2802>、日清製粉グループ本社<2002>、明治ホールディングス<2269>、森永製菓<2201>、JT<2914>を紹介している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均