市場ニュース

戻る
2015年08月31日14時01分

【材料】OKI---軟調、ゴールドマンの投資判断格下げを弱材料視

OKI 【日足】
多機能チャートへ
OKI 【日中足】


OKI<6703>は軟調。ゴールドマンが投資判断を「買い」から「中立」に格下げしており、弱材料視されているようだ。リサイクルATMの競争力や収益性に対する評価に全く変化はないものの、ブラジルや中国経済に対する不透明感は増している状況であり、ブラジルATM事業の赤字縮小ペースが計画比緩慢である状況を考えると、再評価されるには時間がかかると判断している。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均