市場ニュース

戻る
2015年08月31日13時50分

【為替】東京為替:ドル121円割れ、株安でリスク回避のユーロ買い


日経平均株価が後場一段安となった後、今日の安値付近でもみあいが続いており、上海総合指数が前場に軟調となったことと合わせ、リスク回避の動きが強まった。このため、ユーロ買い・ドル売りの流れとなり、ドル売り・円買いにつながった。足元でドルは121円を割り込んでいる。目先も株価次第の展開が予想される。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均