市場ニュース

戻る
2015年08月31日13時02分

【材料】太陽誘電が反落、欧州系大手証券は営業利益予想を引き下げ

太陽誘電 【日足】
多機能チャートへ
太陽誘電 【日中足】

 太陽誘電<6976>が反落。一時、プラス圏で推移する場面があったものの、全面安に抗しきれず売られる展開。現在は本日の安値圏で推移している。
 欧州系大手証券では、「北米大手スマホ向けビジネスの季節的拡大を受け第2~3四半期にかけて更なる収益拡大が期待できる」と指摘。
 レーティング「オーバーウエイト」と目標株価2300円を継続しているものの、同証券では、16年3月期営業利益予想を従来の254億円から251億円に、17年3月期を、288億円から280億円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均