市場ニュース

戻る
2015年08月31日11時14分

【材料】極東貿易---急落で東証1部下落率トップ、公募増資実施による希薄化嫌気で

極東貿易 【日足】
多機能チャートへ
極東貿易 【日中足】


極東貿易<8093>は急落で東証1部の下落率トップ。公募増資の実施を発表、株式価値の希薄化を嫌気する動きになっている。386万株の公募増資、100万株の自己株式処分、72万株のオーバーアロットメントによる売出を実施する計画。公募売出株数は最大で、自己株式を除いた発行済み株式数の約21%の水準となる。なお、調達資金は、新規グループ化した企業の株式取得に伴う借入金の返済に充てるようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均