市場ニュース

戻る
2015年08月31日09時14分

【経済】(ブラジル)4-6月期のGDP成長率は-1.9%、景気後退入り


ブラジル統計局は28日、4-6月期の国内総生産(GDP)成長率が-1.9%となり、前期の-0.7%を下回ったと発表した。市場予想は-1.7%だった。これは約6年ぶりの大幅なマイナス成長となり、景気後退入りが鮮明になっている。インフレ率の加速に伴う金融政策の引き締めを受け、経済活動が急速に縮小したと分析された。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均