市場ニュース

戻る
2015年08月31日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):Jパイル、PSS、T&CHD、免疫生物研など

■ジャパンパイル <5288>  873円  +45 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:06現在
 28日に業績修正を発表。「上期経常を14%上方修正、通期も増額」が好感された。
 Jパイル <5288> が8月28日大引け後(17:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の14億円→16億円(前年同期は17.1億円)に14.3%上方修正し、減益率が18.5%減→6.9%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒ジャパンパイルの詳しい業績推移表を見る

■PSS <7707>  744円  -45 円 (-5.7%) 特別売り気配   09:06現在
 28日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 28日、PSS <7707> [JQ]が220万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限33万株の第三者割当増資を実施する。新株発行は最大で発行済み株式数の約13.8%におよぶ規模。発行価格は9月8日から10日までのいずれかの日に決定。最大で約18億7800万円の調達資金については、13億5000万円を設備投資、残額を運転資金などに充てる。

■T&Cホールディングス <3832>  307円  +24 円 (+8.5%) 特別買い気配   09:06現在
 29日に発表した「西安国際社と合弁設立伴う業務提携」が買い材料。
 中国・西安国際社との間で合弁会社設立を伴う業務提携契約を締結。「上田因子」を使った再生医療に関する知見・技術を提供して実用化に向けた研究を行い、最終的に製品の生産、販売を行う。

■免疫生物研究所 <4570>  1,157円  +90 円 (+8.4%) 特別買い気配   09:06現在
 31日に発表した「培養足場材の安価な製造方法を確立」が買い材料。
 遺伝子組換えカイコによるヒトラミニン511-E8フラグメント(ラミニン511-E8)の生産に成功し、iPS細胞などの培養足場材として有効であるラミニン 511-E8を安価に製造する方法を確立した。

■SEMITEC <6626>  1,699円  +120 円 (+7.6%) 特別買い気配   09:06現在
 28日に発表した「極薄フィルム温度センサーを開発」が買い材料。
 医療やヘルスケアなどのウエアラブル機器に対応する、極薄フィルム温度センサーを開発。

■ラクオリア創薬 <4579>  514円  +26 円 (+5.3%) 特別買い気配   09:06現在
 28日に発表した「経産省の新連携支援事業に採択」が買い材料。
 同社の「新薬の種を大学発シーズから創出し、ライセンスアウトで収益を上げる創薬事業」が、経済産業省「平成27年度新連携支援事業」に採択。同事業は名古屋大学などが持つ豊富なシーズを出発点として創薬研究を行い、製薬会社が求める新薬の種(新薬候補化合物)を効率良く創出し、ライセンスを売却して収益を上げる事業。

■極東貿易 <8093>  281円  -24 円 (-7.9%) 特別売り気配   09:06現在
 28日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 28日、極東貿易 <8093> が386万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限72万株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による100万株の株式売り出しを発表。新株発行が最大で発行済み株式数の約16.4%におよぶ規模とあって、株式価値の希薄化や株式の需給悪化が嫌気された。発行価格は9月7日から10日までのいずれかの日に決定。最大で約14億4500万円の調達資金については、全額を借入金の返済の一部に充てる。

■エイチ・アイ・エス <9603>  4,220円  +85 円 (+2.1%)  09:06現在
 28日に決算を発表。「11-7月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・5-7月期も2.3倍増益」が好感された。
 HIS <9603> が8月28日大引け後(15:00)に決算を発表。15年10月期第3四半期累計(14年11月-15年7月)の連結経常利益は前年同期比32.7%増の149億円に拡大し、通期計画の214億円に対する進捗率は5年平均の47.6%を上回る69.7%に達した。
  ⇒⇒エイチ・アイ・エスの詳しい業績推移表を見る

■丸紅 <8002>  664.8円  -10.1 円 (-1.5%)  09:06現在
 28日に発表した「ウルグアイLNG事業で特別損失80億円」が売り材料。
 子会社がウルグアイのLNG事業から撤退することに伴い、第2四半期に約80億円の特別損失を計上する見込み。

■JCRファーマ <4552>  2,930円  +92 円 (+3.2%)  09:06現在
 28日に業績修正を発表。「上期経常を29%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 JCRファ <4552> が8月28日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の11.6億円→15億円(前年同期は6.1億円)に29.3%上方修正し、増益率が88.3%増→2.4倍に拡大し、従来の5期ぶりの上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒JCRファーマの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均