市場ニュース

戻る
2015年08月30日09時00分

【注目】今週の「妙味株」一本釣り!


●サンセイラン <3277>  【目標株価】1250円(8月28日終値1018円)

「ニッチ分野で成長路線まい進」

 同社は権利関係が複雑な土地の仕入れ販売というニッチ分野で収益拡大トレンドをまい進する。建物の所有者である借地権者は土地の保有者(底地権者)の了解なしに建物を売買できない。

 また、宅地も権利が分離している場合、分離していないものと比べ低評価となるため、底地権は売り手市場といってよい。

 全国に借地権者の世帯数は120万世帯弱とされ、ニッチだが非常に開拓余地が大きい。同社は下期偏重型の業績で今12月期9%経常増益予想は増額含み、株価も狙い目となろう。


●三洋化 <4471> 【目標株価】1100円(8月28日終値905円)

「高吸水性樹脂の需要は堅調推移」

 16年3月期第1四半期(4-6月)の連結営業利益は前年同月比63.7%増の31億9200万円となり、上半期計画50億円に対する進捗率は63.8%に達した。売上高は原料価格下落に伴う販売価格の改定などで395億円(同3.2%減)となったが、円安や原料価格下落に伴うコスト減が利益を押し上げた。

 主力の高吸水性樹脂の需要は国内外ともに堅調。足もとでの原油価格下落を受けてナフサ価格の低下が見込まれるなか、一段の原材料コスト減なども期待できそうだ。

 株価は8月25日に年初来安値820円をつけたばかりだが、PBR0.8倍台には割安感があり、時価水準は注目したい。

情報提供:日刊株式経済新聞

株探ニュース

日経平均