市場ニュース

戻る
2015年08月28日21時22分

【為替】欧州為替:ドル動意薄、ほぼ全面安の欧州株で


欧州株は下げ幅を縮小しているものの、ほぼ全面安が続いている。こうしたなか、ドルは買い手がかりが乏しく動意は薄い。足元は120円80銭付近でほぼ横ばいとなっている。一方、ユーロはリスク回避を受けた買いで一時1.1310ドルまで上昇。ただその後は弱含んでいる。欧州株の今後の切り返しを期待した値動きとみられる。


欧州市場で、ドル・円は120円65銭から120円94銭、ユーロ・円は136円06銭から136円61銭、ユーロ・ドルは1.1256ドルから1.1310ドルのレンジ内で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均