市場ニュース

戻る
2015年08月28日14時28分

【市況】サイノペック上海石化が8.3%高、1-9月期の黒転見通しで


28日の香港マーケットでは、エチレンメーカーで中国最大手の中国石化上海石化(サイノペック上海石化:338/HK)が急伸。前日比8.33%高の2.99香港ドルで前場の取引を終了した。
業績期待の買いが広がる。同社は27日引け後、15年1-9月期の業績予告を発表し、最終損益が黒字に転換するとの見通しを明らかにした。国際原油相場の下落が追い風。調達コストの減少で利益水準が押し上げられる見込みという。
同社はエチレンのほか、プロピレン、化学繊維、樹脂、可塑製品、石油製品などを生産。華東エリアを拠点にする。年間の原油処理量は1417万トン、うち石油製品が842万トン、エチレンが80万トン、樹脂・プラスチックが104万トンなど(14年)。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均