市場ニュース

戻る
2015年08月27日17時03分

【市況】17時時点の日経平均先物は18770円で推移、上海株は前日比+5.3%と大幅反発


17時時点の日経平均先物は前日比200円高の18770円で推移している。上海総合指数が引けにかけて急速に上げ幅を拡大、前日比+5.34%で取引を終了したことなどが材料視され、日経平均先物は18820円まで上昇。なお、欧州株式市場では主要株価指数は総じて大幅反発している。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均