市場ニュース

戻る
2015年08月27日15時06分

【材料】大幸薬品は反落、岩井コスモ証券は「A」継続も目標株価引き下げ

大幸薬品 【日足】
多機能チャートへ
大幸薬品 【日中足】

 大幸薬品<4574>が反落。株価は一時、前日比46円高の1759円まで買われたが、引けにかけ売りに押された。岩井コスモ証券は26日、同社株の投資判断の「A」を継続した。ただ、目標株価は2000円と従来の2400円から下方修正した。新工場稼働によるコスト増により利益水準が減少する見通しのため、目標株価は見直した。
 同証券では、16年3月通期の営業利益は前期比37%減の16億円と予想。新工場にかかる製造試験費用の増加や販売促進などにより一時的に利益は減少する見通し。ただ、17年3月期は22億円と急回復を予想している。
 また、ウィルス除去や除菌などの効果を持つ二酸化塩素を発生させることのできる装置「クレベリンLED」を手掛けており、提携企業が同装置を搭載した家電を発売するなど、新たなビジネス展開にも注目している。

大幸薬品の株価は15時現在1705円(▼8円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均