市場ニュース

戻る
2015年08月27日09時13分

【材料】東和フードが急伸、値上げしても客足落ちない「椿屋珈琲店」評価でリバウンド入り

東和フード 【日足】
多機能チャートへ
東和フード 【日中足】

 東和フードサービス<3329>はカイ気配スタートで前日比300円高の3550円に買われた。同社は高価格喫茶店「椿屋珈琲店」を展開するが、ビジネス目的の利用者が増加していることを背景に売り上げを伸ばしており、値上げしても客足が落ちないことから株価もここ見直し機運にあった。直近は全体波乱相場に引きずられ大きく調整したものの、リバウンド局面にある。27日付の日本経済新聞が「(同社の)2015年5~7月期は、単独経常利益が前年同期比2.5倍の1億9000万円前後になったようだ」と報じており、足もとはこれが株価の刺激材料となっている。

東和フードの株価は9時10分現在3550円(△300円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均