市場ニュース

戻る
2015年08月27日08時35分

【市況】5日線辺りを超えられないと慎重姿勢に/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]
 26日のNY市場は上昇。ダドリーNY連銀総裁が9月利上げに消極的な発言をしたことをきっかけに、引けにかけて大きく上昇する展開となった。ダウ平均は619.07ドル高の16285.51、ナスダックは191.05ポイント高の4697.54。シカゴ日経225先物清算値は大阪比275円高の18715円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、ギャップ・アップでのスタートになろう。日経平均は昨日の上昇でボリンジャーバンドの-3σを回復し、-2σとのレンジ内に戻している。それでも異常値ではあるが、ギャッ・アップで-2σレベルでの攻防になりそうだ。
 その後は中国の動向を睨みながらの相場展開になろうが、5日線辺りを超えられないと、前日の高値水準でのこう着になりやすく、次第に短期筋の戻り売り等も出やすいだろう。米4-6月期国内総生産(GDP)改定値を見極めたいとのムードも強く、上値追いは慎重か。18400-18800円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 18800円-下限 18400円

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均