市場ニュース

戻る
2015年08月27日07時40分

【材料】平山---技術者の引き合い強い、今期も2ケタ増収増益へ

平山 【日足】
多機能チャートへ
平山 【日中足】


 

平山<7781>は製造業向けにアウトソーシングや技術者人材派遣を展開。アウトソーシングでは製造請負、製造派遣、人材紹介に対応。ほか、トヨタ生産方式の現場改善コンサルティングもてがけている。

2016年6月期は売上高で前期比11.4%増の100.17億円、経常利益で同13.6%増の4.32億円が見込まれている。アウトソーシング事業は既存取引先の生産計画等を検討した結果、主要取引先は前期比約5%の増収、その他の既存取引先は前期比約14%の増収、新規取引先(主に製造派遣)の開拓が前提で、売上高88.75億円(前期比11.9%増)となる。また、技術者派遣事業は既存取引先からの派遣ニーズについては引続き強い要請が増加しており、売上高9.5億円(同3.9%増)を計画している。配当利回りは2.17%と相対的に高水準で、1株あたり配当は前期比2.12円増の37.34円、配当性向は同0.1pt増の25.0%が予想されている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均