市場ニュース

戻る
2015年08月27日07時07分

【市況】26日のNY市場は上昇


NYDOW  : 16285.51 (+619.07)
NASDAQ  : 4697.54 (191.05)
CME225  : 18715 (+275(大証比))

[NY市場データ]

 26日のNY市場は上昇。ダウ平均は619.07ドル高の16285.51、ナスダックは191.05ポイント高の4697.54で取引を終了した。中国人民銀行が追加緩和に続き、1400億元の短期流動性オペを実施したほか、7月耐久財受注が予想を大幅に上振れたことで、買いが先行。その後は売り買いが交錯し上げ幅を縮小したものの、ダドリーNY連銀総裁が9月利上げに消極的な発言をしたことをきっかけに、引けにかけて大きく上昇する展開となった。セクター別では全面高となり、ソフトウェア・サービスや半導体・半導体製造装置の上昇が目立った。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比275円高の18715円。ADRの日本株は、三住トラスト<8309>、日東電<6988>、デンソー<6902>、トヨタ自<7203>、旭化成<3407>、ファナック<6954>など、対東証比較(1ドル120.05円換算)で全般堅調。
《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均