市場ニュース

戻る
2015年08月26日21時16分

【為替】欧州為替:ユーロは弱含み、欧州株の下げ幅縮小で


欧州株式市場では主要株価指数が全面安で推移していたが、総じて下げ幅を縮小するなか、株価の反転期待からリスク回避のユーロ買いの巻き戻しが強まっている。ユーロは弱含みが続いており、足元では1.1506ドルから1.1402ドルまで下落した。ただ、欧州株がマイナス圏で推移していることから、足元ではリスク選好のドル買いには向かいにくい状況。


欧州市場で、ドル・円は119円27銭から119円63銭、ユーロ・円は136円28銭から137円39銭、ユーロ・ドルは1.1402ドルから1.1513ドルのレンジ内で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均