市場ニュース

戻る
2015年08月26日13時27分

【為替】円安トレンドは終了、2016年5月に1ドル=100円予想が話題に

 ドル円為替レートはリスク回避の動きで円高が進んでいる。ドル円レートは1ドル=119円台前半まで突っ込み、市場では円高論者の意見がクローズアップされている。
 著名テクニカルアナリストは「2016年5月に1ドル=100円か」とリポートで紹介している。まずは2011年10月に1ドル=75.35円を起点とした円安トレンドが黒田ライン近辺で終了し、円安トレンドに変化があったことを指摘。2016年5月にかけての波動は1ドル=100.82円が適当であると分析されている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均