市場ニュース

戻る
2015年08月26日12時37分

【材料】日本ハムが反発、米系大手証券は15年度の営業利益予想を引き上げ

日ハム 【日足】
多機能チャートへ
日ハム 【日中足】

 日本ハム<2282>が反発。2652円で寄り付き、高値では前日比75円高の2711円まで急伸する場面があった。
 米系大手証券では、高値で推移する国内鶏肉市況、下期の加工食品の回復を勘案して、15年度の営業利益予想を455億円から475億円へ引き上げ。「世界的な牛肉や鶏肉のタイトな需給を背景に食肉市況の高値は当面継続する」とみて、「業績の上振れは株価の下支え要因になる」と解説。
 レーティング「イコールウエイト」と目標株価2900円を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均