市場ニュース

戻る
2015年08月26日10時58分

【材料】三菱電が6日ぶり反発、イタリア企業買収には前向き評価も

三菱電 【日足】
多機能チャートへ
三菱電 【日中足】

 三菱電機<6503>が6日ぶりに反発。同社は25日、イタリアの業務用空調メーカー、デルクリマ社を買収すると発表した。買収金額は約6億6400万ユーロ(約902億円)で、この買収により欧州市場での市場開拓を図るほか、大型ビルや工場の空調に使われる「チラー事業」に本格参入する。デルクリマ社の買収に対して、ドイツ証券では「総じて買収金額は割高との印象はあるが、空調事業の強化につながるとみられ、メリットは十分あろう」と評価している。

三菱電の株価は10時57分現在1159.0円(△12.5円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均