市場ニュース

戻る
2015年08月26日10時37分

【材料】太陽誘電が反発、欧州系大手証券の16年3月期営業利益予想は会社計画を上回る225億円に

太陽誘電 【日足】
多機能チャートへ
太陽誘電 【日中足】

 太陽誘電<6976>が反発。高いところでは前日比48円高の1451円まで値を飛ばす場面があった。
 欧州系大手証券では、「業界最大手に対する同社のポジショニングは決して楽観できない」としながらも、「在庫戦略の変更などにより高付加価値品の比率が向上していること(スーパーハイエンド品は4~6月期に43%、前年比14ポイント向上)、業績の上ぶれ感、バリュエーションに割高感がないこと」を評価し、16年3月期営業利益予想を175億円から225億円に引き上げ(会社計画190億円)。
 レーティングを「セル」から「ニュートラル」に、目標株価を1200円から1500円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均