市場ニュース

戻る
2015年08月26日10時29分

【材料】イチケン、コナミなど買われる、カジノ法案再審議の思惑浮上で動意づく

イチケン 【日足】
多機能チャートへ
イチケン 【日中足】

 イチケン<1847>が大幅高で東証1部値上がり率上位に買われたほか、コナミ<9766>、日本金銭機械<6418>などにも物色資金が流入している。「これまで宙に浮いていたカジノ法案(IR推進法案)が秋の臨時国会で再度審議に入るとの思惑が取り沙汰されている。カジノ法案は今国会での成立は断念される方向だが、これは既に織り込み済みで売り物が枯れていた」(中堅証券)という。このなかイチケンは材料性に富み、足の軽さに目をつけた短期スタンスの個人投資家資金が集結しているもよう。

イチケンの株価は10時23分現在382円(△58円)
コナミの株価は10時23分現在2513円(△112円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均