市場ニュース

戻る
2015年08月26日09時47分

【材料】良品計画に押し目買い、JPモルガン証券が目標株価3万500円に大幅引き上げ

良品計画 【日足】
多機能チャートへ
良品計画 【日中足】

 良品計画<7453>に押し目買いが入っている印象、株価は前日比450円高の25100円まで上昇する場面もあって商いが膨らんできている。 小売り値がさ株ではファーストリテイリング<9983>が大幅安、良品計画には押し目買いが入っているようだ。
 かつての話になるが、欧州系証券会社のアナリストが「良品計画が第2のユニクロになる」と話題になったことがある。株価は今年1月には13000円台だった、あれから約3万円まで値上がりして現在は株価調整中。
 JPモルガン証券では24日付けアナリストレポートで、良品計画の目標株価を2万3000円から3万500円に大幅引き上げ、投資判断を「オー バーウェイト」継続と紹介した。市場では相場が悪化しているタイミングで強気なレポート、特に引き上げ幅が大きい目標株価が注目された。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均