市場ニュース

戻る
2015年08月26日08時49分

【経済】25日の上海総合指数は再び急落、8カ月ぶり3000pt大台割れ


25日の中国本土市場では、上海総合指数は前日比7.63%安の2964.967と急落し、8カ月ぶり3000pt大台を割り込んで引けた。世界同時株安の進行が引き続き警戒されたほか、取引中に当局が株式救済策を発表しなかったことも不安心理を強めた。なお、取引終了後に中国人民銀行(中央銀行)は利下げと預金準備率の引き下げを発表した。この日の上海A株の売買代金は3598億7100万元(前日は3596億9100万元)だった。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均