市場ニュース

戻る
2015年08月26日07時58分

【注目】今朝の注目ニュース! ★UBIC、シンワアート、santec、ジーエヌアイなどに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、AMEDの公募事業で子会社が参加する研究開発議題が委託先に決定したUBIC <2158> [東証M]、3.5%上限に自社株買いを行うシンワアート <2437> [JQ]、上期経常を一転12%増益に上方修正した東京鋼鉄 <5448> [JQ]、今期最終を一転21%増益に上方修正したsantec <6777> [JQ]、中国で「F573」に関する2つ目の特許査定を受領したジーエヌアイ <2160> [東証M]、上期経常を一転33%減益に下方修正した西華産 <8061> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★UBIC <2158> [東証M]
日本医療研究開発機構(AMED)の公募事業「未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業」において、子会社UBIC MEDICALが実施機関として参加する研究開発課題が平成27年度の委託先に決定。表情・音声・日常生活活動の定量化から精神症状の客観的評価をリアルタイムで届けるデバイスを開発する。

★★シンワアート <2437> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.50%にあたる20万株(金額で5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月26日から9月10日まで。

★★東京鋼鉄 <5448> [JQ]
上期経常を一転12%増益に上方修正。

★★santec <6777> [JQ]
今期最終を一転21%増益に上方修正。

★ジーエヌアイ <2160> [東証M]
中国で急性肝不全および慢性肝不全急性化の治療薬として開発中の主要創薬候補物「F573」に関する2つ目の特許査定を受領。

★KLab <3656>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.24%にあたる9万株(金額で1億1800万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月26日から12月30日まで。

★ショーケース <3909> [東証M]
女性向けスマートフォンアプリサービスを展開する有限会社アンジーに資本参加し、スマートフォン向けのメディアプラットフォーム事業を行う。アンジーは女性向けの写真加工アプリなどで累計540万以上のダウンロードの実績を持ち、ニュースまとめアプリなども運営している。

★久光薬 <4530>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.17%にあたる100万株(金額で45億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2015年9月1日から2016年2月29日まで。

★日電産 <6594>
子会社の日本電産シンポを通じ、欧州の自動車部品メーカーに強い顧客基盤を持つスペインのプレス機器メーカー、Arisaの全株式を取得した。

★ユーシン <6985>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.67%にあたる45万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月27日から11月19日まで。

★イオン <8267>
7月の連結営業収益は前年同月比20.2%増の6834億円となった。

★日エスコン <8892> [JQ]
東証が日エスコンを9月1日付で東証2部に市場変更する。

SEEDH <1739> [JQG]
最終年度の18年6月期に売上高200億円(15年6月期80億7200万円)、経常利益14億円(同2億4000万円)を目指す中期経営計画を策定。

テンプHD <2181>
シンガポールの人材サービス会社キャピタを完全子会社化。取得総額は6174万ドル。

鉄人化計画 <2404> [東証2]
固定資産の譲渡による特別利益1億7800万円、カラオケ事業見直しに伴う資産内容精査で特別損失1億5700万円を計上する。合算では利益が損失を2100万円上回る。

アウトソシン <2427>
ヨーロッパで米オラクル製品に特化したコンサルタントサービスを提供するNTRINSIC HOLDINGSとNTRINSIC CONSULTING RESOURCESの株式65%を取得し子会社化。

DyDo <2590>
7月の販売函数は前年同月比4.9%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

日本化 <4092>
東電 <9501> からの福島第一原子力発電所事故に伴う風評被害等の賠償金4億5100万円を16年3月期第2四半期に特別利益として計上する。

あすか薬 <4514>
武田 <4502> と高血圧症治療剤「カムシア配合錠 LD・HD『あすか』」に関する事業化契約を締結。同剤は武田薬品が高血圧症治療剤「ユニシア配合錠」の特許権等を同社に許諾したジェネリック医薬品。同社が発売と医療機関への情報提供を行い、武田薬品は同社から仕入れ、特約店に販売する物流業務に特化する。

参天薬 <4536>
中国で開放隅角緑内障・高眼圧症治療剤「タプロス」の輸入医薬品承認を取得。

カイノス <4556> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の6.74%にあたる30万株(金額で2億1000万円)を上限に、26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は25日終値の595円)を実施する。

ヘリオス <4593> [東証M]
株価が権利行使価額を下回ったことで新株予約権が消滅。15年12月期第3四半期に特別利益2700万円を計上する。

大紀ア <5702>
アルミニウム屑販売を手掛ける東京アルミセンターを完全子会社化。アルミリサイクルの川上事業を強化する。

三菱電 <6503>
イタリアの業務用空調事業会社でミラノ証券取引所に上場するデルクリマの発行済み株式74.97%を取得。残り25.03%も公開買い付けにより取得し、完全子会社化を目指す。取得総額は約6億6400万ユーロ(約902億円)。

田淵電 <6624>
米ソフト開発会社GELI社と業務提携。太陽光発電用の蓄電ハイブリッドパワーコンディショナ制御向けソフトを共同で開発する。

信号 <6741>
名古屋電機 <6797> [名証2]と資本業務提携。道路管理者向け市場での販路拡大や製品ラインナップ充実を図る。

FCC <7296>
インド子会社の一部門としてテクニカルセンターを設立。現地メーカーの開発情報・ニーズの収集や迅速な窓口対応を行い、営業、開発、購買領域における機能強化を図る。

フラベッドH <7840>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.68%にあたる360万株(金額で6億1200万円)を上限に、26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は25日終値の170円)を実施する。

プロネクサス <7893>
ビジ太田昭 <9658> と業務提携。上場企業、投資信託・J-REITなどの金融商品関連企業に対するサービス領域拡張を図る。

内田洋 <8057>
前期経常を24%上方修正。

キング <8118>
フランスの最高級バッグブランド「MORABITO」と提携し、レディスブランド「MORABITO STYLE(モラビト スティル)」を16年春から展開する。18年度に店頭売上10億円を目指す。

SBI <8473>
個人向けの自動家計簿・資産管理サービスや中小企業向けクラウドサービスを手掛けるマネーフォワード(MF社)へ出資する。また、グループ会社の住信SBIネット銀行とSBIベネフィット・システムズがMF社とそれぞれ業務提携。FinTech事業領域や確定拠出年金領域の新技術・新サービスの開発を共同で行う。


 【悪材料】  ――――――――――――

★★西華産 <8061>
上期経常を一転33%減益に下方修正、通期も減額。

アクロディア <3823> [東証M]
経営不振が続いていた韓国子会社の全株式を譲渡し、債権約2億3300万円を放棄する。

東光 <6801>
上海の販売子会社である東光科技を解散・清算することを決定。

ニチイ学館 <9792>
7月のケアプラン利用者数は前年同月比0.9%減と、今期に入り4ヵ月連続で前年実績を下回った。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。25日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2015年8月26日]

株探ニュース

日経平均