市場ニュース

戻る
2015年08月25日15時21分

【経済】中国株下げ止まらず、上海総合は3000pt大台割れ


中国本土市場は下げ幅を再び拡大。日本時間午後3時13分現在、指数は前日比6.93%安の2987.585ptで推移し、サポートラインとみられる3000ptの大台を割り込んでいる。3000ptの大台割れは昨年12月以来となる。世界同時株安の進行を受け、投資家の不安心理が高まっていることが引き続き圧迫材料。また、中国当局が新たな市場救済策を発表していないことも売りを誘っているもようだ。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均