市場ニュース

戻る
2015年08月25日12時00分

【材料】CDG---AOLプラットフォームズ・ジャパンと業務提携、O2O分野のサービス提供開始

CDG 【日足】
多機能チャートへ
CDG 【日中足】


CDG<2487>は21日、AOLプラットフォームズ・ジャパン(株)(本社:東京都港区)と業務提携を行い、O2O(Online to Offline)マーケティングの効果の最大化を目指す「オンライン広告連動型店頭プロモーション」の設計・実施サービスを展開することを発表した。

同社は、販売促進ソリューションの開発力を強みに、これまで2,000社以上の企業に対し、様々な販促戦略の立案および運営のサービスを提供してきた。今回の業務提携により、国内最大規模のオンライン広告ネットワークを運営するAOLプラットフォームズ・ジャパンが有するネットユーザーの属性や嗜好などに関するデータに基づき、より精度の高いターゲット選定やプロモーション企画を行うことが可能になるという。
店頭プロモーションの効果を最大化させるためのオンライン広告の立案と運営、効果検証をサービスすることで、オフラインからオンラインまでの一体化した提供体制を整える。

AOLプラットフォームズ・ジャパンのグローバルネットワークを活用することで、国内における訪日外国人向けのクロスボーダーなプロモーションについてもソリューション提供していく。第1弾としてネスレ日本(株)のインバウンド施策として動画広告配信を提供。

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均