市場ニュース

戻る
2015年08月25日10時33分

【経済】(中国)上海総合は急落でスタート、不安心理消えず


上海総合は急落でスタート。前日比6.41%安の3044.126ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時30分現在、5.72%安の3026.185ptで推移している。世界同時株安の進行に伴う投資家の不安心理が高まっているほか、当局が追加の対策を発表していないことも失望売りを加速させているもようだ。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均