市場ニュース

戻る
2015年08月25日10時03分

【材料】大塚商会が3日続落、岡三証券は「強気」継続で目標株価引き上げ

大塚商会 【日足】
多機能チャートへ
大塚商会 【日中足】

 大塚商会<4768>が3日続落、一時前日比380円安の6000円まで売られている。岡三証券は24日付でレーティング「強気」継続、目標株価を6600円から7300円に引き上げているが、全般波乱相場が続くなか、売りに押される展開が続いている。
 同証券ではマイナンバー制度への対応などが契機となり、顧客のマインドが前向きになってきていると指摘。15年12月期下期以降は、制度導入や制度変更などをビジネスに結びつけるのに長けている同社の強みが発揮され、2月、3月のソリューションフェアで蒔いた種の収穫期になるとしている。

大塚商会の株価は9時53分現在6140円(▼240円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均