市場ニュース

戻る
2015年08月24日18時50分

【為替】欧州為替:ユーロ1.1500ドル回復、2月以来6カ月半ぶり


ユーロは対ドルで1.1500ドルを回復した。2月3日以来、6カ月半ぶりの水準。


中国経済の減速懸念から安全資産としてユーロ選好の展開が続いている。19日には1.1000ドル付近から3営業日で1.1500ドルまで上昇した。リスク回避の流れが続けば一段高となる可能性が高いが、上昇ペースが速いことから、目先は警戒感も出そうだ。


欧州市場で、ドル・円は120円32銭から120円72銭、ユーロ・円は138円19銭から138円48銭、ユーロ・ドルは1.1457ドルから1.1500ドルのレンジ内で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均