市場ニュース

戻る
2015年08月24日15時33分

【市況】ファーストリテが続落、仕掛け的な売りも出ているとの観測も

 日経平均株価は後場に900円安超まで下落して、18498.8円まで売られる場面があった。市場は全面安だが、特に指数に影響度の強い値がさ株を中心に狙い撃ちした売り仕掛けが出ているとの観測も流れている。
 ファーストリテイリング<9983>が続落し一時、前週末比2050円安の50120円まで下げ幅を拡大、同様に指数に影響度の大きいソフトバンクグループ<9984>は302円安の7060円まで下落、ファナック<6954>は455円安の19290円まで売られる場面があった。
 市場関係者からは、とりわけファーストリテやソフトバンクの下げ幅が大きく目立ったことから、狙い撃ちしたように仕掛け的な売りが持ち込まれているとの観測も流れた。
《MK》

株探ニュース


日経平均