市場ニュース

戻る
2015年08月24日11時25分

【材料】シャープが逆行高、希望退職の結果発表と値ごろ感で買われる

シャープ 【日足】
多機能チャートへ
シャープ 【日中足】

 シャープ<6753>が逆行高。全面安の中、プラススタートを切り、高いところでは前日比7円高の173円まで買われる場面があった。
 同社は21日引け後、5月14日に公表した「希望退職の募集」の結果を発表。希望退職の定員3500人程度に対し、希望退職数は3234人(国内連結従業員の約13%相当)となっており、2015年の中間期決算での特別損失は243億円になると報告。
 これに伴う人員削減により、2016年3月期において「約150億円の固定費削減効果を見込む」とコメントしており、値ごろ感も伴って買いが優勢となっているようだ。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均