市場ニュース

戻る
2015年08月21日14時56分

【材料】サンセイランディックが連日の最高値、法人買いで全般波乱相場も独歩高続く

サンセイラン 【日足】
多機能チャートへ
サンセイラン 【日中足】

 サンセイランディック<3277>が全般急落のなか続伸、連日の上場来高値更新と気を吐いている。大都市圏の不動産市況回復は不動産流動化関連ビジネスにも再び息吹を与えている。建物の所有者である借地権者は土地の保有者(底地権者)の了解なしに建物を売買できない不自由さがある。また、宅地も権利が分離している場合、分離していないものと比べ低評価となるため、底地権取得ニーズは強い。ここに商機が巡り、同社は底地権を所有者から買い取り借地権者に販売するビジネスを展開する。全国に借地権者の世帯数は120万世帯弱あるとされ、ニッチ分野にしてその市場規模は大きく、同社の成長期待につながっている。商いは薄いものの機関投資家とみられる実需買いが継続。直近は8月20日付の大量保有報告により、大和証券投資信託委託などが同社株の保有株を増やしていることが確認されている。

サンセイランディックの株価は14時52分現在1112円(△31円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均