市場ニュース

戻る
2015年08月21日14時38分

【材料】NECが4日続落、人工知能を使い防犯カメラから不審者を特定

NEC 【日足】
多機能チャートへ
NEC 【日中足】

 NEC<6701>が4日続落。安いところでは前日比11円安となる386円まで値下がりしており、現在もきょうの安値圏で推移している。
 きょう付の日本経済新聞朝刊では、「同社は人工知能(AI)技術を使い、監視カメラの映像から不審者を特定するソフトを月内に発売する」と報道。「利用料を抑えつつ警備業務を効率化できる」と伝わったため、期待感はあったものの、全面安の流れでは無力の格好。
 株価は7月30日以来の「25日移動平均線割れ」となっている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均