市場ニュース

戻る
2015年08月21日14時19分

【為替】東京為替:ユーロ一段高、リスク回避の動き継続


午後の東京市場で、ユーロが対ドルで一段高となっている。


日経平均株価が後場一段安となったほか上海総合指数が引き続き軟調地合いとなっていることから、市場では引き続きリスク回避の動きが強まっている。これを受け、ユーロ選好の展開が続いている。


一方、リスク回避の円買いもみられ、ドルは対円で一時123円台に戻したものの、再び122円台に下落した。ただ、ユーロは対円で高安20銭程度とそれほど大きな値幅となっていない。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均